京都のUber Eats配達パートナーのブログ

京都でアフィリエイターとUber Eatsの配達パートナーの副業をしている韓信(かんしん)のブログです。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして働くために必要なアイテム11選

今回は、Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーとして働くために準備しておくと便利なアイテムをご紹介します。

 

少しだけ準備をしておくことで、仕事の効率が大きく変わります。

 

仕事を効率よく進められるということは、自分の報酬アップに直結してくるので、仕事をするのに便利なアイテムは、どれもそれほど高い物ではないので、先行投資だと思って、買っておくことをおすすめします。

1.スマホ(スマートフォン)

スマホはマストアイテム

スマホはマストアイテム

スマホがなくては仕事が全くできません。Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの仕事は全てスマホで完結しますので、スマホはマストアイテムです。

 

できれば、できるだけ新しい物を持っておくと仕事が効率化できます。

 

古いスマホだとバッテリーがすぐに無くなります。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの仕事は、ドライバー用のアプリをほとんど立ち上げたまま仕事をするし、場所が分からない場合にはGoogle マップのナビ機能を使うことになるので、バッテリーを激しく消費します。

 

古いスマホだとほんの数時間でバッテリーが無くなってしまうなんてことになりかねません。

 

また、古いスマホだとサクサク動作せずにフリーズしたりする危険性もあります。アプリがサクサク動いてくれないと仕事に支障が出ます。

 

スマホは高いものですが、絶対に必要なアイテムなので、ある程度お金をかけてもいいと思います。

 

もちろん、自分が持っているプライベートで使っているスマホをそのまま使うので大丈夫ですよ。

 

それから、スマホには必ずケースをつけておくようにしましょう。慌てているときなんかに落とす可能性が高いので、自分の大事なスマホを守れる強力なケースをつけておくことをおすすめします。

2.モバイルバッテリー

大容量モバイルバッテリー

大容量モバイルバッテリー

スマホと共にマストアイテムなのがモバイルバッテリーです。

 

1日に、2〜3時間くらいしか稼働しないという人であれば、必要無いのですが、それ以上働くという人には絶対に必要なアイテムです。

 

長時間働いていると、スマホのバッテリーは必ず無くなります。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの仕事は、スマホがなければできません。

 

なので、モバイルバッテリーがなければ、スマホのバッテリーが切れた時点で業務終了です。

 

そうならないためにも、充電しながらスマホを使えるようにモバイルバッテリーが必要になってきます。

 

できれば、大容量のモバイルバッテリーを用意しておきましょう。

 

ちなみに私は、Ankerの20100mAhの大容量モバイルバッテリーを使っていますが、そこまで大きいのは必要ありません。

 

Ankerのモバイルバッテリーは安くて安全性も高いので、おすすめです。Amazonで買うと安く買えます。

 

Anker PowerCore 20100 (20100mAh 2ポート 超大容量 モバイルバッテリー) 【PSE認証済/PowerIQ搭載/マット仕上げ】iPhone&Android対応 (ブラック)

3.スマホホルダー

スマホホルダーは絶対に必要

スマホホルダーは絶対に必要

自転車でも原付バイクでもスマホホルダーは必須です。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーの仕事中は基本的に、ずっとスマホを使います。

 

自分が知らない場所に行く時にはGoogleマップのナビ機能を使って行くのですが、その時に片手にスマホを持ちながら運転するというのは本当に危険です。

 

ポケットからいちいち取り出して場所を確認しながら移動するというのも効率が悪いです。

 

なので、ハンドル部分に取り付けるスマホホルダーはUber Eats(ウーバーイーツ)の配達パートナーにとって必須のアイテムと言えます。

 

商品を受け取ってからお客さんの所に運んでいる途中に、次の依頼がくることがあります。

 

これを専門用語で数珠(じゅず)るというのですが、スマホをポケットに入れて移動しているとこれに気付きません。

 

スマホホルダーに取り付けておけば、すぐに気づくことができるので、注文を逃すことがありません。

 

スマホホルダーは売上アップのためにもマストアイテムです。

 

とにかく、注文を逃さないために、スマホはポケットの中では無くて、常に画面が見える状態にしておくことが大切です。

 

スマホホルダーはたくさんの種類があるのですが、選ぶポイントは、ガッチリ固定できることと、取り外しが簡単なことです。

 

その両方に優れているのが私も使っているこちらの商品です。

 

バイク用も自転車用も両方アマゾンで安く買えますよ。 

 

ちなみに私は、バックミラーを外したりする工具がなかったのでバイク屋さんに持っていって、取り付けてもらいました。

 

↓自転車用

Tiakia 自転車 スマホ ホルダー オートバイ バイク スマートフォン振れ止め 脱落防止 GPSナビ 携帯 固定用 防水 に適用iphone7 8 X xperia HUAWEI android 多機種対応 角度調整 360度回転 脱着簡単 強力な保護 (ブラック)

 

↓バイク用

Tiakia バイク スマホ ホルダー 振れ止め 脱落防止 オートバイ スマートフォン GPSナビ 携帯 固定用 マウント スタンド 防水 に適用iphone7 8 X xperia HUAWEI android 多機種対応 角度調整 360度回転 脱着簡単 強力な保護 (ブラック)

4.ウバック

ウバック

ウバック

これも無くては始まりません。

 

大切な商品を、大事に保温しながら配達するために絶対に必要なアイテムです。

 

これは、デポジットが必要になりますがUber Eats(ウーバーイーツ)から支給されますので、自分で用意する必要はありません。

5.エアパッキン(プチプチ)

エアパッキンがあると料理を安全に運べます。

エアパッキンがあると料理を安全に運べます。

レストランから受け取る料理の大きさはバラバラです。

 

大きい物もあれば、小さい物もあります。

 

バックにぴったりの大きさで入ることは、まずありませんので、単にバックに入れただけでは中で固定されずに自転車やバイクで走っていると動いてしまいます。

 

エアパッキンがあれば、料理とバックの空いている隙間をうまく埋めることができるので、料理を完全に動かないように固定することができます

 

特に、汁物やドリンクを運ぶ時には、絶対に倒すわけにはいかないので、エアパッキンがあると非常に便利です。

 

配達に出かける時には、小さく切ったエアパッキンを何枚か入れておくと配達が楽になりますよ。

6.グローブ

グローブがあると手の疲労が軽減できる。

グローブがあると手の疲労が軽減できる。

自転車に乗る時には、特にあると便利です。

 

自転車やバイクに長時間乗っていると手がだんだん疲れてきます。

 

クロスバイクやロードバイクの場合には、手にも体重がかかる姿勢で乗ることになるので、グローブが無いと手のひらの皮がめくれたりします。

 

グローブがあると、手が滑らないので、ハンドルを握る手が本当に楽になります。

 

絶対に必要という物ではありませんが、長時間の労働をするのであれば、じわじわと効いてくるアイテムですので、用意しておくことをおすすめします。

 

グローブもアマゾンで買えば安く買えます。

HIKING サイクリンググローブ 夏 3D 立体 サイクルグローブ 自転車 手袋 衝撃吸収 耐磨耗性 換気性 通気性 速乾性 滑り止め付き 5色 男女兼用

7.ウェストポーチ

釣り銭用のウェストポーチ

釣り銭用のウェストポーチ

Uber Eats(ウーバーイーツ)では現金払いができます。

 

現金払いのお客様の注文を取るかどうかは自分で設定することができるのですが、たくさんの注文を取りたいと思えば、現金払いにも対応しておくことが必須となります。

 

現金払いの場合、自分で釣り銭を用意しておくことが必要になりますので、釣り銭をいれるようの小さなウェストポーチを用意しておくと、現金の受け渡しがスムーズに行えます。

 

現金の受け渡しの時にモタモタして注文者を待たせることになると、Bad評価を付けられる可能性もあるので、プロとしてスムーズに行いたいところです。

 

釣り銭用の小さなウェストポートはマストアイテムと言えるでしょう。

 

アマゾンでも安く買えますが、私はワークマンで売っていたものを使っています。

 

8.コインケース

コインケースがあると便利

コインケースがあると便利

釣り銭用のウェストポーチと一緒にあると便利なのがコインケースです。

 

ポーチの中に釣り銭がぐちゃぐちゃになって入っていたのでは、取り出すのに時間がかかります。

 

スマートに素早く小銭を取り出して渡すために、コインケースを用意しておきましょう。

 

これが有るのと無いのとでは釣り銭を渡すスピードが全然違います。

 

釣り銭の受け渡しを素早く終わらせると、すぐに次の注文を受ける体勢が取れるので、売り上げアップにもつながります

 

100円ショップで売っている安いものなので、コインケースはぜひ用意しておきましょう。

 

9.鍵につけて引っ張ると伸びるやつ

鍵を無くさないように素早く動ける

鍵を無くさないように素早く動ける

名前が分からないのですが、自転車やバイクの鍵をズボンなどにひっかけておいて、引っ張ると伸びるやつです。

 

これがあると、いちいちポケットから鍵を出し入れする必要が無いので、その分配達のスピードを上げることができます。

 

バイクや自転車の鍵をかけたり外したりという動作は、1日の中で何回も行うことになるので、その時間を節約できます。

 

これも少しでも効率を上げて、売り上げをアップさせるためにあると便利な道具です。

 

100円ショップでも売っていると思うのですが、あまり安いと簡単に壊れてしまうので、ホームセンターなどで数百円くらいの少し良いものを買っておくと長持ちします。

 

10.Apple Watch(アップルウオッチ)

注文を逃さないための通知を受け取れる

注文を逃さないための通知を受け取れる

これはスマホにiPhoneを使っている人に限定の話なのですが、あると便利です。

 

注文がくると音が鳴るのですが、バイクや自転車で走っていると気付かない時があります。

 

その時にApple Watchを付けていると手首に振動で通知してくれるので、注文を見逃しにくくなります。

 

これは必須ではありませんが、もし持っていれば活用すると便利です。

 

11.ショルダーバック

ショルダーバックに私物を入れておく

ショルダーバックに私物を入れておく

私は、少し大きめのショルダーバックに、財布、家の鍵、モバイルバッテリー、ケーブル類、ボールペンなどを入れています。

 

これを肩から斜めにかけて、腰には釣り銭用のウェストポーチというダブルバックスタイルです。

 

仕事に関係のない私物を別のバックに入れておくことで、仕事の効率が上がりますのであると便利ですよ。

 

特にモバイルバッテリーは、持ち運びに困るのでショルダーバックがあると便利です。

 

最後に・・・

今回、紹介したアイテムは全て必須というわけではありませんが、持っていると確実に仕事の効率を上げることがあるので本当に便利です。

 

少しでもスムーズに仕事をこなして、売上アップを目指すために、道具にはある程度お金をかけるのが大事だと思います。

 

また、今回紹介したアイテムには雨の日用のアイテムや冬用のアイテムが含まれていませんので、それられについてはまた別の記事で書きます。

 

また、他にもこんなものがあれば便利だよというのがあれば、コメントなどで教えていただけると嬉しいです。